ゴルフカートバッテリーを改修する方法:メンテナンスと脱硫酸化

Jun 16, 2022   ページビュー:19

時には安価な仕事をする方がずっと良いです。同様に、新しいバッテリーを購入するのではなく、バッテリーを一新することが最良の選択肢です。

あなたはゴルフをするのが好きですか?さて、そうではありませんか?あなたがゴルフを愛するなら、それがゴルフコースを横切ってある場所から別の場所にあなたを連れて行くとき、あなたはゴルフカートの重要性を知っているでしょう。

さらに、非常に賢い人にとって、ゴルフカートはゴルフコースだけに限定されない。彼らはそれとは別にそれを使用します。市場がすぐ近くにあるときに食料品を買うのが好きです。実際、バッテリーが長持ちするため、ゴルフカートでより多くの作業を行うことができます。

3.2V 20Ah低温スクエアLiFePO4バッテリーセル
3.2V 20A低温LiFePO4バッテリーセル-40℃3C放電容量≥70%充電温度:-20〜45℃放電温度:-40〜+ 55℃鍼灸試験合格-40℃最大放電率:3C

ゴルフカートは充電式バッテリーで動作します。したがって、ゴルフカートに必要なものはすべて、使用する前に充電する必要があります。バッテリーは常に停止する傾向があります。すべてのバッテリーには特定の時間があり、その後、特に充電式バッテリーでは、有効期限が切れるか、動作を停止します。ゴルフカートバッテリーの大部分は、より長い時間動作します。ただし、時が来たら、ゴルフカートで再び動作するようにそれらのバッテリーを交換する必要があります。

ただし、新しいゴルフカートバッテリーを購入する場合は、間違いを犯しています。したがって、新しいバッテリーを購入する必要がないので、ゴルフカーのバッテリーを捨てないでください。

この記事では、ゴルフカートのバッテリーを再利用または改修する方法について説明します。実際、あなたがゴルフカートの所有者である場合、ゴルフカートはゴルフ場でより良い走りをするためにバッテリーを一新する必要があることを知っておく必要があります。

ゴルフカートのバッテリー修理液は機能しますか?

液体作業で修理されたバッテリーは、バッテリーを再生するための最良の選択肢の1つです。ゴルフカートのバッテリーを修理するための液体作業に関しては、多くの混乱があります。一部の専門家は、ゴルフカートのバッテリー修理液の作業に賛成しています。一部はそれに反対していますが。

液体はいくつかの理由ではるかに洗練されています。バッテリーで使用すると、バッテリーの動作時間が長くなり、チャートの時間が短くなります。ただし、いくつかの結果があります。一つ目は、新品の電池には使えないということです。これらの液体は効率を上げることができますが、バッテリーの全体的な寿命を制限するため、再生品の場合は、再生品のバッテリーを強化するためにそれらを使用することが好ましいです。

そのため、ゴルフカートのバッテリーは液体作業を修理することをお勧めします。液体の作業なしでゴルフカートのバッテリーをブーストする他の方法や他の最良の方法はありません。

液体作業によるゴルフカートのバッテリー修理は、実際には非常に良い考えです。一度使用すると、バッテリーが新品のように機能することがわかります。実際、それはより長い期間も機能することができます。だからあなたが必要とするのは最高の液体を手に入れることです。市場には液体がいたるところにあります。だから、あなたの財布のひもを緩めて、最高のものを買うようにしてください。このようにして、再生されたゴルフカートのバッテリーを増やすことになります。

ゴルフカートバッテリーのメンテナンス。

すべてのバッテリーは適切なメンテナンスが必要です。実際、すべてのバッテリーには、所有者が管理しなければならないメンテナンスプロセスがあります。同様に、ゴルフカートのバッテリーメンテナンスのための特定のヒントと方法があります。

ゴルフカートのバッテリーのメンテナンスは、ゴルフカートから最高のパフォーマンスを引き出すために非常に重要です。あなたが持っているゴルフカートのブランドは関係ありません、それらのそれぞれのためにあなたは彼らのバッテリーのメンテナンスを必要とします。以下は、ゴルフカートのバッテリーを優れた状態に保つための最良の方法のいくつかです。

低温高エネルギー密度頑丈なラップトップポリマーバッテリー11.1V7800mAh
低温高エネルギー密度頑丈なラップトップポリマーバッテリーバッテリー仕様:11.1V 7800mAh- 40℃0.2C放電容量≥80%防塵、耐落下性、耐腐食性、耐電磁干渉

適切な充電器を使用する:

バッテリーにはオリジナルの充電器を使用する必要があります。ほとんどの人は元の充電器を保存して、より安いものを購入します。実際、それはあなたのバッテリーを妨害する最初のステップです。ゴルフカートのバッテリーに充電器が含まれている場合、なぜ別の充電器を使用するのですか?そのため、バッテリーは常に元の充電器で充電してください。

適切な量の水を確認して追加する:

すべてのゴルフカートは定期的に動作し、電解質と水を使用してエネルギーを生成します。つまり、すべてのバッテリーに適切な量の水が必要です。追加できる水の量には限りがあります。水が多すぎると電解液が溢れ、バッテリーが機能しなくなります。実際、すべてのバッテリーには特定のパラメーターがあります。それらに応じて水位を確認することができます。

8〜10時間の充電:

バッテリーを厳しくしすぎないでください。あなたのゴルフカートが昼夜充電されているなら、あなたはそのバッテリーを台無しにするでしょう。 8〜10頭の馬のバッテリーを充電できますが、それ以上は充電できません。完全に充電されているかどうかに関係なく、8〜10時間後に充電器のプラグを抜いてください。

これらは、ゴルフカートのバッテリーメンテナンスの重要な方法のいくつかです。したがって、バッテリーに付属している他の指示に従って、これらに従うようにしてください。

ゴルフカートのバッテリーを脱硫酸化する方法は?

ほとんどの場合、所有者が休暇に出かけ、ゴルフカートを未使用のままにしておくとき。このような状況では、硫酸化が引き起こされます。バッテリーを長期間使用しないと、硫酸化が発生します。

硫酸化は、硫酸鉛の結晶がバッテリーセルのプレート上に形成される化学プロセスです。バッテリーの再利用を開始する唯一の方法は、バッテリーを脱硫酸化することです。それ以外の場合、バッテリーは動作します。

ゴルフカートのバッテリーを脱硫酸化する方法

●電池カバーを開けて電池にアクセスできるようにします。

●バッテリーのマイナス端子から黒線を外します。

battery-1689778_640.png

●バッテリーセルカバーを外します。これは、ドライバーを介して行うことができます。

●電池セルを確認し、状態を確認してください。

●プレートに黄色い汚れがある場合は、セルを脱硫酸化できる可能性があります。

●各セルの状態は、さまざまなタイプにすることができます。

●各セルを確認した後、蒸留水でセルの補充を開始します。

●各セルにはレベルがあります。

●セルのカバーをねじ込みますが、完全には締めないでください。

●こうすることで、ネジの隙間からガスが蒸発します。

●充電器を接続し、最初に低速レベルになっていることを確認します。

●バッテリーを充電したままにします

●充電器をチェックして、充電されているかどうかを確認してください。

●完全に充電されたら、充電器の電源を切ります。

●バッテリーセルのカバーを外し、硫酸化がなくなったかどうかを確認します。

●そうである場合、プロセスは機能しています。

このようにして、ゴルフカートのバッテリーを脱硫酸化します。

伝言を残す

お問い合わせ
あなたの名前(オプション)

* 名前を入力してください
* 電子メールアドレス

メールが必要です. このメールは無効です
* お手伝いしましょうか?

マッサージが必要です.
Contact Us

すぐにご連絡いたします

完了